端株投資に挑戦

インカムゲインを増やすにはどうすればいいか。
限られた資金の中で効率よく増やしたい。
この連休はそんなことを考えていました。

そこで見つけたのが端株投資
見つけたきっかけは昨夜の楽天証券申し込み

今行っていることは2つ
1.利回りのいい銘柄(高配当、高優待利回り)への投資
2.株主優待クロス

単元株はなかなか買えないので、
お金を遊ばせておくくらいなら
少額でも投資できたほうが目標達成に近づけると思います。

1株での配当ではたかが知れているが、
配当1件に付きハッピープログラムによる10円のプラスによる恩恵で利回りを上げる。

恩恵が10円。
人によってとらえ方が違うでしょう。
正直めんどくさい。だけど
やらずに後悔はしたくない。
投資である以上リスクもある。

小さいころから教えられてきたこの言葉。
・ちりも積もれば山となる。
・継続は力なり。
・千里の道も一歩から。
・ローマは一日にしてならず。
まさに端株投資に当てはまる。

複利の雪だるま式の為には
配当金を次から次へと投資して配当金を増やしていくことが重要。
1,000円くらいで1銘柄買えるので複利の効果が味わいやすい。

SBI証券で端株を購入していきます。
1銘柄当たり手数料は52円

メリット
・1株のみの購入なので少額投資しやすい
・配当とハッピープログラムで利回りアップ
・配当がこまめに来るので再投資による複利の効果を得やすい

デメリット
・楽天銀行のハッピープログラムが終了したら一気に配当利回りが悪化
・銘柄数が増えると封筒が大量になる。
・NISAが使えない。

正直お金がある人からしたらめんどくさいこと、
この上ないのでやらないでしょう。

私の投資資金額ではこの作戦は有効と判断しました。
端株投資は年利5%以上を目指します。

目標はまず手数料の回収。
さてどうなることでしょうか。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする