小さなだゴンの投資方針

基本的に元本が減らない投資を心掛けています。
一角千金ばかり狙って成功もあれば失敗もいっぱい経験しました。

方針としては以下の通りで投資しています。(2019年8月11日現在)
基本的にはバイ アンド ホールドです!

■高配当&株主優待銘柄の購入
高配当銘柄は配当金を得るために投資します。
株式に拘らずREITも選考対象としています。
利回り3%以上が目標

株主優待銘柄は配当金が少なくても優待が魅力なら投資します。
配当と合わせて利回り5%以上が目標

国内株式の割合が多いのでキンカブ投資以外は余程のことがない限り増やさない方向性で行きます。

■株主優待クロス(つなぎ売り)
言わずとしれた手数料と金利のみで株主優待を取得していきます。
端株も駆使しなるべく利回りを上げていきます。

■米国株式
PFFを毎月決められた日に積み立ててドルコスト平均法で行きます。
金融の暴落には弱いがその時に売らなければ良くないか?
2030年までに2,000口保有を目指す。そのためには月15口購入が目安。

SPYDを毎月決められた日に積み立ててドルコスト平均法で行きます。
長い目で見れば成長すると考える。
80銘柄均等配分が面白い。

両方とも配当は別銘柄(検討中)に再投資します。
複利の力に期待。
米国株式やETFの比率を上げていきたい。

■投資信託
つみたてNISAで16銘柄に100円ずつ投資。
楽天証券のハッピープログラムで購入時3%の優遇をゲット。
20年実施する予定だがハッピープログラムが終了したら辞めるかも。
ドルコスト平均法で値動きは気にしないようにしています。
ハッピープログラムが改悪され1銘柄につき3ポイントがいただけなくなったので
銘柄を絞って積み立てる方向にします。
年40万円を目標とするが優先順位は低目とする。

iDecoを活用します。
2030年までMAX積み立てを目標とします。
税金優遇に期待。
その先は情勢を見て決めます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする